青の世界に魅せられて ~絶景を探す旅~

私の世界観を変えたパラオの海。そこから始まった、美しいブルーを旅する記録です。

MENU

宮古島 ~池間大橋~

何度でも走りたくなる橋

 

季節や時間によっても、色が変化する

宮古島の絶景、池間大橋

訪れる度に、感動を与えてくれます。

f:id:yatosyouta:20170814161110j:plain

私が、宮古島を初めて訪れたのは、2011年。

雑誌などのメディアでは、目にすることも多く、知名度も高いのですが、

実際訪れてみると、言葉にはならないほどの感動でした。

 

▪ 池間大橋までのアクセス

私達は、羽田から宮古島まで直行便を使用し、

約3時間程で到着しました。

 

羽田以外の空港からですと、那覇経由になります。

那覇から、宮古島までが1時間弱になりますので、

乗り継ぎさえ上手くいけば、決して遠い場所ではないと思います。

 

私達は、レンタカーを借りて移動していたのですが、

空港から池間大橋までは、約40分程です。

路線バスでも、池間大橋まで来る事が出来ます。

 

しかし、ドライブをしていると、あまりにも美しい海が

あちこちに出て来ますので、その度に私達は車を停め

感動に浸っていました。

可能であれば、こちらは

レンタカーがベストだと思います。

 

▪ 池間大橋情報

冒頭に書かせて頂きましたが、ここは何度来ても出る色が違います。

上記の写真が2012年2月。

下の写真は2011年6月になります。

f:id:yatosyouta:20170814170043j:plain

全く同じ場所で撮影したのですが、天候などで

まるで違う色が撮れました。

 

こちらは、2014年7月です。

f:id:yatosyouta:20170814170851j:plain

まるでモルディブ??と見間違うかのような砂州

 

たった数時間でこの景色が見れれば、

もう大満足です。

ここで、遊ぶことも可能ですが、この先の池間島でも

ビーチがありますので、そちらの方が魚がいました。

 

駐車場は、宮古島側と池間島側の両方にありますので、

今まで行った中で、停めれないという事はありませんが

お盆やGWなどは、行った事がないので

申し訳ございませんが、分かりません。

 

こちらの橋は、歩く事も出来ますが

かなり長いですし、真夏は非常に暑いのでご注意下さい。

 

▪ 池間島情報

池間島の北東にある、フナクスビーチ(多分)。

すみません。土地勘がないので、北のちょっと右側にあった

綺麗なビーチです。

f:id:yatosyouta:20170814172845j:plain

人が少なく、透明度も高いので、魚が良く見えました。

波も穏やかだったので、お子様でも楽しめると思います。

 

池間島は、ナビだけが頼りです。

車で走っていても、どこにビーチがあるのか、分かりませんでした。

多分ここで合ってるのかな?と、思うような所に存在します。

ナビを信じて駐車し、歩いてみて下さい。

ここ以外にも数か所あるはずです。

 

この日のランチは、

アイランドテラス・ニーラさんで頂きました。

こちらは、橋を渡って左手に進むと、見えてきます。

ここは、一度は泊まってみたいホテルです。

宮古島からのオプションを付けてしまうと、

どうしても遠くなってしまい、まだこちらに宿泊は出来ていないのですが、

せめてもと、ランチでご利用させて頂きました。

流石にホテルのランチ。

とっても美味しかったです。

 

宮古島には、3ヶ所橋が存在しますので、時間があれば

是非、全て制覇してみて下さい。

 

読んで頂いて有り難うございます。

 

にほんブログ村 旅行ブログ 国内リゾート旅行へ
にほんブログ村