青の世界に魅せられて ~絶景を探す旅~

私の世界観を変えたパラオの海。そこから始まった、美しいブルーを旅する記録です。

MENU

宮古島 ~東平安名崎~

宮古島の最東端に見る絶景

 

ドライブがてら最東端を目指すと

東平安名崎に辿り着きます。

そこから見下ろす絶景は、何度来ても

溜息が出るばかり。

f:id:yatosyouta:20170817191554j:plain

 

▪ 東平安名崎までのアクセス

宮古島までのアクセスは、池間大橋編をご参照下さい。

 

空港から車で約30分。

ここは、有名なポイントですので、看板もしっかり

出てくる為、迷わないと思います。

近づくと、白い灯台が見えてきますので、

そこを目指して頂ければ、間違いないです。

 

駐車場も広く、少し歩きますが、宮古島に来たときには

是非立ち寄って欲しい場所です。

 

▪ 東平安名崎について

ここも気象条件によって、全く違う色が出ます。

上の写真は2月。

そして、下の写真が7月になります。

同じ場所を写しても、違う景色になってしまう。

それが、ここの海の凄いところです。

f:id:yatosyouta:20170817192608j:plain

ここから、保良漁港が一望できます。

こちらも同じく、こちらが2月。

f:id:yatosyouta:20170817191640j:plain

そして、こちらが7月です。

f:id:yatosyouta:20170817192619j:plain

本当に、いつ来ても絶景です。

▪ 周辺情報

残念ながら東平安名崎は、絶壁の為降りることが出来ません。

ですので、シュノーケリングをしたい方は、

少し西側へ行くと、ボラガービーチがありますし、

また、北へ向かえば、吉野海岸がありますので

そちらをお勧めします。

 

どちらも、車で数分の距離にありますので

両方行って頂くと良いと思います。

 

私達は、時間が足りず、吉野海岸へは行けませんでしたが、

魚影は、宮古一だそうです。

 

こちらは、ボラガービーチになります。

波も穏やかですので、小さいお子様連れでも

安心して過ごせると思います。

魚影も決して少なくなかったので、十分楽しめると思います。

f:id:yatosyouta:20170817194111j:plain

こちらからは、先程の東平安名崎の灯台が見られます。

f:id:yatosyouta:20170817194407j:plain

宮古島の海の色は決して、海外にも劣りません。

眺めているだけでも、とても癒されます。

一度訪れたことのある方も、再度写真を撮ってみると

比較が出来てとても面白いと思います。

 

読んで頂いて有り難うございます。

 

にほんブログ村 旅行ブログ 国内リゾート旅行へ
にほんブログ村