青の世界に魅せられて ~絶景を探す旅~

私の世界観を変えたパラオの海。そこから始まった、美しいブルーを旅する記録です。

MENU

石垣島 悪天候に見舞われてしまった日の過ごし方

川平湾~石垣島鍾乳洞~ホテル

沖縄旅行と言えば、台風との闘い。

また、台風ではなくとも、島だけに強風やら高波やら

海況に恵まれないことも多いもの。

 

何度も旅をしていれば、嫌でも天候が悪い日に当たるものです。

どれだけ、綿密に計画を立てていても、こればかりは

運としか言いようがありません。

 

そんな時は、海に近づけないので、なるべく影響を

受けずに済む所へ、行くしかありません。

 

 

川平湾

晴れていれば、絶景の川平湾。

台風前はこんな感じです。

f:id:yatosyouta:20170831151055j:plain

それでも、湾なのでよっぽどでなければ

見に来ることは可能です。

一応、観光船は出ていました。

 

私達は、ここでマンタダイビングの予定だったのですが

この天気で、中止になりました。

 

代わりに、雨の中、こんな癒しが・・・

f:id:yatosyouta:20170831150807j:plain

川平湾を見に来ても、さすがにこの天気なので

代わりに、ネコさん達に集まる観光客さん。

f:id:yatosyouta:20170831150713j:plain

とても、人馴れしているので、逃げもせず

抱っこも出来ました。

 

この景色を撮っている方よりも、

f:id:yatosyouta:20170831150913j:plain

こっちに集まってしまうのは、天気のせい??

色んな意味で、楽しめるスポットでした。

f:id:yatosyouta:20170831150628j:plain

 

石垣島鍾乳洞

 

雨でも、強風でも、避難勧告さえ出ていなければ

ここがお勧めです。

f:id:yatosyouta:20170831153059j:plain

面白い入口です。

入ってみると、まずは下りです。

f:id:yatosyouta:20170831150128j:plain

中は、とても広いです。

f:id:yatosyouta:20170831150024j:plain

異世界に迷い込んだ感じで、見応えがあります。

f:id:yatosyouta:20170831150313j:plain

 

f:id:yatosyouta:20170831150506j:plain

奥まで行くと、更にライトアップされています。

f:id:yatosyouta:20170831145842j:plain

 

f:id:yatosyouta:20170831145904j:plain

ある意味、普通のイルミネーションより

地形がすごいので、綺麗に見えます。

f:id:yatosyouta:20170831150401j:plain

なかなか、ここまでの鍾乳洞はあまりないので

雨でなくても、一度は訪れてみるといいと思います。

f:id:yatosyouta:20170831150439j:plain

 

f:id:yatosyouta:20170831150334j:plain

マンタが、鍾乳洞に変わってしまいましたが、

これはこれで、大満足でした。

 

しかし、鍾乳洞から出ると

雨脚は強まる一方だったので、

ホテルへ戻ることにしました。

 

島に行くなら、ある程度いいホテルへ

これは、本当に身を持って経験したことです。

台風が上陸してしまうと、ホテルから出れなくなることも!!

 

そんな時でも、ラグジュアリーホテルなら、

気分だけでも、明るくなります。

また、大きいホテルであれば、多少の暇つぶしも出来ます。

 

これが、何もない所だと・・・

狭い部屋で悶々と、一日飲んでいるしかありません。

これが、意外と辛かったんです。

それからは、島へ行くときには、ある程度のホテルを

選ぶようになりました。

 

石垣島で私達が選んだホテルは

Yugafu-yamabareです。

 

沖縄本土はまた別です。

繁華街に近い、那覇のシティホテルでも何とかなりますし

北方面の、ラグジュアリーホテルでも楽しめます。

 

但し、那覇から1時間以上も離れた、何もないホテルが

一番大変になりますので、要注意です。

 

沖縄方面に行かれる方は、晴れている日だけを

想像して、ホテルを選んでしまうと意外と辛いです。

雨の日も想定内に入れ、計画を立てることをお勧めします。

 

読んで頂いて有り難うございます。

 

にほんブログ村 旅行ブログ 国内リゾート旅行へ
にほんブログ村